チョコレート - dskiwt.net

ホーム > タグ > チョコレート

チョコレート

「patisserie K.ViNCENT(パティスリー・ カー・ヴァンソン)」のケーキ「アメール80%」 飯田橋・神楽坂

飯田橋・神楽坂に近いケーキ屋「patisserie K.ViNCENT(パティスリー・ カー・ヴァンソン)」。

サイトを見ると、「ジャン=ポール・エヴァン」で働いていた経歴をもつ石井 Vincent 敬子さんのお店。食べログでの「3.93」という評価に神楽坂に行ったときは行かねばと思っていました。

お目当ては「アメール80%」、600円也! 「アメール=amer」とはビターの意味らしい。ここでびっくりしたのが、「お持ち歩きのお時間が30分以内となっておりますが……」と言われたところ。ほかのショコラ系のもそうでした。イートインスペースはありません。30分以内はあまりにもハードルが高すぎる、でもその分、期待がもてる。また、なんかこの無機質な感じのネーミングにもやられます。というわけで近くの公園で……。

全然関係ないですが、近くに筑土八幡神社(つくどはちまんじんじゃ)という神社があって、桜がキレイでした。

10層からなるこのケーキ「アメール80%」、濃厚なんですがいい意味で上品な味わいで層の違いも楽しめて、本当に美味しかったです。値段が高いお店のケーキでしっくりくるものがあまりなかったんですが、これは個人的に好きな味だと思いました。

●patisserie K.ViNCENT(パティスリー・ カー・ヴァンソン)
住所:東京都新宿区筑土八幡町1-2 第3NKビル 1F
TEL:03-5228-3931
最寄り駅:飯田橋、神楽坂
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜・木曜
URL:http://www.k-vincent.com/
食べログ:http://r.tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13035194/

大きな地図で見る

「ツッカベッカライ カヌヤマ」の「ザッハトルテ」 溜池山王

通勤途中でいい店ないかなと食べログをチェックしていたら、溜池山王に「3.94」! の高評価のお店が。それが、溜池山王駅から5分ほどのところにあるオーストリアの伝統菓子店「ツッカベッカライ カヌヤマ」。「ツッカ」は砂糖、「ベッカライ」はパン屋、「ツッカベッカライ」でお菓子屋という意味らしいです。

外観がなんともゴージャス。また、高級車が止まっては店の中に入っていきました。

お目当ては「ザッハトルテ」。840円也! しかも一緒に食べるとより美味しいとおすすめされた生クリームが210円! ひとつだけ残っていたので買ってみることに。

「ザッハトルテ」については同封の紙にこのように書かれていました。

1832年頃、オーストリア宰相メッテルニヒの料理見習いであったフランツ・ザッハにより考案されたものです。
その後「ホテルザッハ」と王室御用達菓子司「デメル」との間で、ザッハトルテをめぐって甘い七年戦争と呼ばれる裁判がありました。
チョコレートのスポンジにアプリコットジャムをかけ、特別の配合と製法で作られたチョコレートを上がけしてあります。

「甘い七年戦争」!? まったく知りませんでした。しかもどっちが勝ったとか結果が書かれてないので、気になってググってみました。するとAllAboutの記事で「ザッハトルテを巡る甘い7年戦争 デメル vs ホテルザッハ」というのがあり、こちらに詳しく書かれていました。 ホテル・ザッハのものを「オリジナルのザッハトルテ」、デメルのものを「デメルのザッハトルテ」 と呼ぶことになったそうです。

外のチョコレートのコーティングは厚め、中はしっとり柔らかとしたスポンジ。直径は5cmないほどと小さめです。原宿のデメル店で「デメルのザッハトルテ」を食べたことがあるんですが、それよりも甘さがおさえてありました。それでも濃厚なんですが、生クリームでやわらかい味わいになるといった感じです。

●ツッカベッカライ カヤヌマ

住所:東京都港区赤坂1-4-5

TEL:03-3582-5689

溜池山王、国会議事堂前、虎ノ門

営業時間:11:00~18:00 金曜日 ~18:30

定休日:日曜・祝日

URL:http://zuckerb-kuk.com/

食べログ:http://r.tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13002756/

大きな地図で見る

「プラザ・アテネ」のヘーゼルナッツのプラリネバー「トゥロン」 伊勢丹新宿

「ペイラーノ」「ヴァローナ」に続き、伊勢丹新宿店で1月26日〜31日まで行われていたチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」のチョコレートシリーズ。

パリの5つ星ホテル「オテル・プラザ・アテネ(HOTEL PLAZA ATHENEE)」のシェフパティシエを務めるクリストフ・ミシャラク氏の「トゥロン」。ホテルのVIPのために作り出されたというヘーゼルナッツのプラリネバー。


本当に美味しかった。素材・味・食感ともにジャイアントカプリコの極上版のような。こんなたとえでかたじけなし!

裏には「PLAZA ATHENEE」の文字が。

●HOTEL PLAZA ATHENEE PARIS
URL:http://www.plaza-athenee-paris.com/

「ヴァローナ」のチョコレート・タブレット8種 伊勢丹新宿

「ペイラーノ」に続き、ふたたび伊勢丹新宿店で1月26日〜31日まで開催していたチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」のチョコレート紹介。「VALRHONA(ヴァローナ)」は、カカオの栽培から手がけているという1922年創業のフランスのショコラ・ブランド。

ビターからフルーツ系まで、タブレット8種類。

●VALRHONA
URL:http://www.valrhona.com/jp

Error: Suspended

「崎陽軒」の期間限定「横濱月餅 チョコ&チョコ」

崎陽軒が期間限定で販売している「横濱月餅 チョコ&チョコ」。

「チョコ&チョコ」とはなんぞやと、崎陽軒のサイトを見てみると、
崎陽軒・中華街大通り店で購入。

ガーナ産原料を使用し、カカオの風味が豊かで濃密さと芳醇さを兼ね備えたチョコレートクリームを、ほんのりビターなチョコ餡で包み込みました。2つのチョコのおいしさを同時に楽しめる、冬らしい濃厚な味わいが特徴の月餅です。

とのこと。ひと口目の「ほんのりビターなチョコ餡」エリアでは、「チョコ? やっぱりあんこ?」な不思議な感覚。中まで食べてチョコクリームに行き着くと、「おぉ、チョコだ」と当たり前の言葉を発してしまう。

この「横濱月餅 チョコ&チョコ」は2月15日まで販売らしいです。1個150円也。

●崎陽軒
URL:http://www.kiyoken.com/

ホーム > タグ > チョコレート